クレジットカード現金化とはどんなサービスなのでしょうか?

これまで「カードでお金」や「ショッピング枠を今すぐ換金」といった看板を街中で見たことがあると思います。この広告はクレジットカードのショッピング枠を現金に換えるサービスとして10年以上前から行われています。

 

現在、インターネットで多く営業しているクレジットカード現金化サイトは電柱などの看板で広告している店頭買取の現金化業者と目的は同じですが方法や仕組みは異なりますので類似したサービスとされています。
ではクレジットカード現金化の実態についてどんなサービスなのか解説していきます。

更新:2017/04/03

クレジットカード現金化の実態記事一覧

 
現金化業者じはヤミ金融

クレジットカード現金化サービスを利用するときは、ホームページから申し込みを行い、電話で内容を説明されパソコンで商品を購入するという流れで手続きを進めます。何度利用してもこの内容は変わることなく現金化業者と対面する機会は全くありません。電話で何度か話しをすればある程度の人間性というのは見えてきますが、声だけではどんな格好をしているのか、どんな顔をしているのかまではわかりません。クレジットカード現金化...

 
 
逮捕される現金化業者

現在でもクレジットカード現金化は違法というイメージが色濃く残っていますが、現金化業者が逮捕される件数は全体の1%にも満たない程度というのが現状です。しかし逮捕された現金化業者というのは有罪判決を受けているため、法律違反を犯していたということになりますが、他の多数の現金化業者は違法ではないのでしょうか。過去に逮捕された現金化業者総量規制の影響により繁栄し大きく取り上げられたクレジットカード現金化サー...

 
 
現金化のマイナスイメージ

お金という存在は昔からあまり綺麗な印象はなくネガティブなモノというイメージがあります。同様にお金に関係する借金やギャンブルにも「よくないもの」という印象があります。クレジットカード現金化サービスも借金やヤミ金融とは異なりますが、お金に関するサービスには違いありません。しかし、クレジットカード現金化には金融系サービスという以外にもマイナスイメージが強くあります。クレジットカード現金化のマイナスイメー...

 
 
現金化の換金率の仕組み

クレジットカードのショッピング枠を行う際に第一に考えるのが換金率です。この換金率の仕組みとはどのようなものなのでしょうか。よくパチンコ店で出玉をお金に換えるときには換金所で行います。パチンコ玉を借りるには1個4円ですが、換金するときは3円や2.5円になることがあります。これが4円で換金できるお店は100%で3円だと75%、2.5円だと62.5%が換金率となります。クレジットカード現金化の換金率換金...

 
 
カードでお金の現金化業者の広告

現在ではスマートフォンがあればインターネットだけで利用できるクレジットカードのショッピング枠現金化がかなり普及していますが、10年以上前はここまでインターネットが身近な存在ではなくクレジットカード現金化もインターネットでは利用することができませんでした。しかしクレジットカード現金化の歴史は20年以上前から行われているサービスです。もちろん20年以上前にもパソコンやインターネットはありましたが、一般...