これだけは知っておきたい現金化業界の裏側

これだけは知っておきたい現金化業界の裏側

 

クレジットカード現金化には様々な暗黙の了解や初めてでは知りえないルールがあったりします。

 

今回はそんなクレジットカード現金化業界の裏側について簡単にご紹介させていただこうと思います。
これを知っているのといないのとでは、現金化を利用した時の損得の感情が全然違ってきますので是非とも知っていただきたいと思います。

 

 

現金化サービスについての裏側事情

現金化サービスについての「裏側事情」方

 

現金化業界には知っておいて頂きたい暗黙のルールが存在しています。

 

大きく分けて以下のような4つの事情が存在しています。

 

  • 詐欺業者の事情
  • キャンペーンの事情
  • 口コミの事情
  • 換金率の事情

 

代表的なものは以上の4つとなっています。

 

それぞれ聞いた事のある内容かも知れませんが、なぜそうなるのか?という所をより詳しくご説明させていただきたいと思います。

 

詐欺業者の事情

現金化業者の詐欺被害というのは良く耳にする単語かと思いますが、どの様な被害に会うのか?という所を詳しく知っている方は少ないのではないでしょうか?

 

詐欺業者は主に、換金率個人情報といった物を自分の利益になるように操作して現金化利用者からお金をくすね取る現金化業者のことを指します。

  1. 換金率が無駄に高かい業者
  2. 本人確認のない現金化業者
  3. サイトの作りが甘い現金化業者

は基本的には詐欺業者である事を疑った方がいいと言うようにも言われています。

 

酷い場合だと換金率を根こそぎ持っていかれてしまうという被害もある為、注意が必要なのです。

 

ではなぜその様な被害に陥るのかというと、換金率が無駄に高い現金化業者は換金率自体が餌となっている事が多意からです。
換金率が高ければ当然利用したくなりますね?

 

その為、換金率が無駄に高いクレジットカード現金化業者は危険と言われています。
本人確認も同様の理由で『個人情報を教えなくてもいい』という事をメリットに考えている方も多いためその様な利用者から騙し取ろうとしている傾向にあります。

 

サイトのつくりに関しては、詐欺を働く現金化業者は詐欺を働いた後、サイト自体を変更しているので「サイトをしっかり作る」という行為は無駄な時間を過ごすだけになってしまうという理由があるんです。
その結果、現金化業界ではサイトの作りが甘い業者の利用は控えるように言われている、という訳です。

 

詐欺について詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にご覧ください。
詐欺を行う悪徳業者の存在

 

キャンペーンの事情

現金化業者を利用するときに良く見かけるキャンペーンですが、このキャンペーン実は適用されない事がほとんどだという事を知っていましたか?

 

そもそもキャンペーンが適用されればおかしな換金率になってしまう現金化業者が存在するのは現金化業者を調べた方はご存知かと思います。
換金率もそうですが、適用されないキャンペーンをわざわざ設置しているのは客引きの為です。

 

キャンペーンで換金率が増えたりするのであれば利用したくなったりしてしまいますよね?
その為、ありもしないキャンペーン情報を設置してるという事になります。

 

極少数ではありますが、キャンペーンの適用される現金化業者は存在しているので全現金化業者がその様な行動を行っているという訳ではありません。

 

その為、クレジットカード現金化を利用する時はキャンペーンの存在はないに等しいものと思って現金化を利用しましょう。
キャンペーンについて詳しくはこちらの記事を参考にご覧ください。
適用されることのないキャンペーン

 

口コミの事情

現金化業界では業者の評価を調べるために用いられる口コミですが、この口コミは実は現金化業者の自作自演だとしたらどうしますか?

 

口コミは『利用した方の体験談』というように受け止めるのが普通の感覚です。
しかしそこを裏手に取り、他人に成りすまし顔のわからないネットでいい口コミを投稿するという『ステルス・マーケティング』を行っている現金化業者が存在しています。

 

当然、悪質評価の口コミを利用して他社の株を下げるという現金化業者も珍しくありません
その為、現金化業者を1社調べるといい口コミと悪質な口コミが出てくることは近年では珍しくはない事となってしまいました。

 

このように口コミも簡単には信用できない業界が今の現金化業界となっているんです。
口コミに関しては詳しくはこちらの記事をご覧ください。
クレジットカード現金化の口コミの真相

 

換金率の事情

この裏側に関しては既に知っている方は多いことでしょう。

 

現金化業者の換金率はサイトに記載されている最大換金率もしくは換金率表の数値よりも低くなります。
これはほとんどの現金化業者にいえる事で、換金率表通りの現金化業者は見るのは極稀の事となっています。

 

なぜ換金率が下がるのか?
それは振込み手数料や、消費税などの兼ね合いで換金率が下がる事がほとんどですが、時折不当な換金率が請求される事があるようです。

 

換金率について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
【嘘の換金率?】知れば納得!現金化業者換金率が変動する原因

 

現金化業界の裏側まとめ

現金化業界の裏側まとめ

 

以上が現金化業界の裏側となっています。
いくつの現金化業界の裏側をご存知だったでしょうか?

 

ご覧頂いた通り、現金化業界には利用してみなければ判らない事が数多く存在しています
知らなくても問題ないような事は少なく、知らなければ大きな損をする可能性がある情報も多い現金化業界の事情ですが、この他にも数多くの現金化業界の裏側が存在しています。

 

詳しくご覧になりたい方は是非とも当サイトの記事をご覧ください。

 

換金率でズバっと決める!クレジットカード現金化の換金一番のTOPへ戻る

最終更新日:2018/5/7