ブランド品などの売買を装った高金利融資で逮捕

割賦販売を装ったヤミ金融業者逮捕

キャッシュバック特典付き商品を販売しているクレジットカードのショッピング枠現金化は商品を購入した特典として現金をキャッシュバックされる換金方法ですが、この商品売買の取引が成立していない場合、実質的な高金利での融資となってしまい貸金業法や出資法に抵触してしまう可能性があります。

 

過去にキャッシュバックによる現金化で商品の配送をしていなかった業者が出資法違反及び貸金業法違反の容疑で逮捕され有罪判決を受けた事例があります。

 

これはクレジットカードのショッピング枠現金化だけに限ったことではなく売買取引が成立していなければ犯罪になる可能性があります。

ブランド品の売買を装った高金利での貸付

つい最近のニュースで「割賦販売を装ったヤミ金業者初摘発」という見出しの報道がありました。

 

これは顧客となる多重債務者に対し高級ブランド品を分割払いの契約で販売し、そのブランド品を買取業者で現金化します。

 

この取引が通常通り行われていればごく普通の商品売買なのですが、この購入ブランド品が顧客の手に渡っていなかった場合、買取代金が貸付金となり分割払いでの返済だけしか行っていないことになります。つまり割賦販売を装った実質的な高金利での融資と判断され摘発されたのです。

 

この貸付の方法は過去に摘発された「質屋金融」や「金貨金融」といった手口に似ていて、内容的には同様のものですが今回のケースでは商品が価値のある高級ブランド品であった点というだけです。

 

たとえ商品自体に価値があったとしてもその取引が証明できなければ結局は犯罪になってしまうということです。

 

キャッシュバックによる現金化方法でも同様に商品自体の価値が重要なのではなくきちんとした取引を行っているかが犯罪との境界線になりますので、クレジットカード現金化を利用される際には違法性のない方法で手続きえお行いましょう。


最終更新日:2017/09/20

関連ページ

金券類の現金化
クレジットカード現金化のもっともオーソドックスな方法として金券や商品券などを購入し換金する方法があります
Amazonギフト券買取
Amazonギフト券買取によるクレジットカード現金化の方法が近年増加傾向にあり、電子マネーによる現金化が注目されています。
クレジット決済可能なJCB商品券
クレジットカード現金化といえばキャッシュバックや新幹線の回数券が主流ですが、新たな現金化方法としてJCB商品券を利用した現金化の方法
ネットオークションを利用した方法
クレジットカード現金化にはさまざまな方法がありますが、個人で行う現金化方法としてネットオークションが利用されています」。
Suicaの現金化方法
皆さんは交通電子マネー「Suica」で現金化ができるということを知っていますか?それも簡単にできちゃうSuicaの現金化方法を2種類教えちゃいます!