クレジットカード現金化選びは実質換金率を比較すると効果的

クレジットカード現金化選びは実質換金率を比較すると効果的

 

クレジットカード現金化サイト選びのもっとも効率のよい比較方法は換金率で決めることなのは間違いなく、大半のユーザーがそうしています。
しかし、クレジットカード現金化のホームページを見比べればわかるように最大値のみでの表記や他社よりも高いとだけの表記しかないサイトもあります。

 

実際にはどのくらいの割合で現金化することができるのかはわかりません。

 

クレジットカード現金化でも多くの比較サイトはありますが、すべてが信憑性のたるものではありません。
実際の所、ユーザー自身が実質的な換金率を比較したほうが効果的なのです。

 

現金化サイトの実質換金率のシュミレーション

現金化サイトの実質換金率のシュミレーション

 

換金率のシュミレーションをするためにはまず利用したい金額、もしくは必要な金額を設定します。
例えば

  • ショッピング枠が20万円あるので10万円分を現金化する
  • 今日中にどうしても5万円が必要
  • 消費税8%を覗いた額を考える

といったリアルな金額です。

 

このようにいくら必要なのかをシュミレーションして頭に入れておくだけでも、現金化を行う際に本当の換金率を把握しやすくなります。

 

直接現金化業者の聞いてみる

直接現金化業者の聞いてみる

ここで重要なのが実際に現金化業者に換金率を聞くという行為です。

 

本当の換金率を一番良く知っているのは、当然現金化業者ですよね?

 

では、直接現金化業者に換金率を聞いてしまうのが一番早い方法と言えるでしょう。
しかし現金化業者に換金率を聞こうとしても、住所やクレジットカードの情報を業者に渡さなければ絶対に情報を教えてくれない業者がいるのも事実です。

 

では、どのように現金化業者から換金率を聞き出せばいいのでしょうか?

 

実は答えはとてもシンプルかつ単純なものだったんです。

 

事前に換金率を教えてくれる業者を利用しよう!

事前に換金率を教えてくれる業者を利用しよう!

 

かの偉人、徳川家康の有名な一言「鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス」。
この言葉から学び、換金率を言わない業者に換金率を言わせるよりも換金率を言ってくれる業者を探した方がいいと結論付けました。

 

忍耐の徳川家康とは少し違うせっかちな考えではありますが、これが優良の現金化業者を見つけるには効率が良く賢い方法であると言えるでしょう。

 

全ての業者が換金率を教えてくれない訳ではありません。
しかし換金率を言いたくなるような利用者であるように心がける必要はあります。

 

では、換金率を言いたくなるような利用者とは?

 

利用者は神様ではない

利用者は神様ではない

 

今ではあまり見かけませんが、昔はよく飲食店や小売店、デパートなどで言われていた『お客様は神様です。』という言葉。
現代では、その『神様』の態度や素行も悪くなっていっている為その様な気持ちで仕事をしている人は少なくなっています。

 

お客様は確かに大切にしなければいけませんが、何をしても何を言っても許されるという訳ではありません。
その為、態度のいいお客さんには心なしか対応するスタッフや店員の態度も柔らかく丁寧になりますよね?

 

当然、現金化業者もそこは変わりません。
無愛想に返事をされれば、意中の相手でも気分は悪くなります。赤の他人なら尚更。

 

なので申込みの電話をする際には、多少申し訳なくお伺いするぐらいがちょうどいいかもしれません。

 

下手に出ていれば申込みが取れるお客、と思ってくれて普段は言わないような情報を聞きだすこともできるかもしれません。

 

事前情報を調査しておこう

事前情報を調査しておこう

 

丁寧にとは言いましたが、言いなりになってはいけません。

 

あくまでも会話の主導権はこちらが握らなければ強引に最低条件での現金化を持ちかけられてしまうかもしれません。
その為、事前に聞く情報をメモなどにリストアップしておく事をオススメいたします。

 

基本的な内容は以下の通りです。

  • 〇〇円必要なのですがいくら分の商品を購入して、いくら口座に振り込まれますか?
  • 手数料や消費税は掛かりますか?かかるのであれば手数料はいくらですか?
  • 振り込まれる際に別の手数料が発生する事はありますか?あるならばいくらですか?
  • 確認までにですが、私の口座に〇〇円振り込まれるという事で間違いありませんか?

確実な換金率を知りたい方は最低でもこちらの項目だけでも聞いておきましょう。

 

その他にも、いつ振り込まれるのか?商品はどのような物なのか?など、自分の都合に合わせて質問をする癖をつけるのが失敗しないクレジットカード現金化の方法です。

 

安全な現金化業者を見つけるには時間がかかる

安全な現金化業者を見つけるには時間がかかる

 

以上のように本当の換金率を調べるだけでも相当な手間と時間がかかります。
当然オールジャンルで優良の現金化業者を調査する場合はもっと時間が必要になるのです。

 

もし可能であれば、急に現金が必要になた時の為に予め自分の利用する現金化業者を調査しておく事をオススメいたします。
最初はかなり少額の利用でも構いません。

 

個人情報の登録をしておく事が重要になのです。
リピーターになればその分入金までの時間も新規利用の半分以下になるとも言われていますからね。

 

優良の現金化業者を当サイトのTOPページで掲載していますので、調査の参考にご利用ください。
優良現金化業者の一覧はこちら

 

当然、個人情報を登録をする業者は先程お伝えした現金化業者の調査方法を利用して優良だと判断した業者にしましょう。
業者の換金率に納得が出来ない方は、換金率アップの交渉をして見るのも1つの手かも知れませんね。

 

換金率アップの交渉術に関してはこちらの記事を参考にごらんください。

 

最終更新日:2018/6/5