アマゾンギフト券を利用した携帯キャリア現金化・携帯決済現金化が消滅する?

 

アマゾンギフト券を利用した携帯キャリア現金化・携帯決済現金化が消滅する?

 

クレジットカード現金化と一言でいってもその方法はいくつかの方法があります。

  • キャッシュバック方式
  • 商品買取り方式
  • 携帯キャリア決済現金化(携帯決済現金化)

現金化方法は以上の3点に分かれる事が多くなっています。
他にも、Suicaを用いた現金化方法や新幹線の回数券を利用した現金化方法もありますが、これは俗にいう『自分でおこなう現金化』の方法となっている為、大変なリスクを背負う事になります。

 

参考程度ではありますが詳細をまとめてありますので、気になりましたらご覧ください。

 

以下参考記事一覧

 

そして今回の話題の中心がこの携帯キャリア決済現金化・携帯決済現金化の存亡が危ういというお話なのです。

 

では、その理由は何故なのでしょうか?
順番にご説明させていただきます。

利用停止になった携帯キャリア決済現金化の手段

利用停止になった携帯キャリア決済現金化の手段

 

今回のテーマ、携帯キャリア決済現金化ですがこの現金化方法は今、バンドルカードや各キャリアが発行しているプリペイドカードにチャージをして行う現金化方法となっています。
本来はプリペイドカードにチャージをする必要が無かった現金化方法でしたが、2017年の下半期から2018年の3月現在までで、2回もの現金化方法の改正を余儀なくされているのです。

 

何が原因で現金化方法の改善を余儀なくされたのでしょうか。

 

『PINCOM』のアマゾンギフト券無期限の販売停止

『PINCOM』のアマゾンギフト券無期限の販売停止

 

アマゾンギフト券がキャリア決済で購入する事が出来るサイト『PINCOM』というサイトがありました。

 

各キャリアの公式オンラインショップでもアマゾンギフト券が売っているキャリアはありますが、売っていないキャリアも存在した為、この『PINCOM』を利用していたという事になります。
このサイトはどの携帯キャリアでもアマゾンギフト券を購入する事ができた為、ほとんどの現金化業者はこの『PINCOM』を活用していました。

 

そして問題が起きたのが2017年9月25日、PINCOMがアマゾンギフト券の販売を無期限の販売停止を宣言してしまいました。
その為、各現金化業者は『PINCOM』を利用せずに行う現金化方法を見つけださなければいけなくなりました。

 

次に採用されたのは、各キャリアの公式オンラインショップからキャリア決済を利用して、アマゾンギフト券・GooglePlayカード・iTunesカードなどの電子マネーを購入し現金化する方法でした。

 

ドコモとauはアマゾンでのキャリア決済でギフト券を購入する事が出来ていたので面倒な手順を飛ばす事が出来ていました。
しかしこれも2017年11月1日頃からamazonギフト券の携帯キャリアを利用しての購入禁止になってしまいました。

 

これで残された手段は各業者が発行するプリペイドカードにキャリア決済を利用して現金化を利用するという方法しかなくなってしまいました。

 

  • auはauウォレットカード
  • SoftbankはSoftBankカード
  • DOCOMOはdポイントカードorバンドルカード

 

以上のような結果に今は落ち着いていますが、この大きな改革は僅か半年の間に起こった出来事です。
半年でここまで携帯キャリア決済現金化が追い詰められてしまっているという現状が、携帯キャリア決済を用いた現金化方法を利用できなくしようとしているように思えてなりません。

 

携帯キャリア決済現金化が完全にできなく無くなったら・・・?

携帯キャリア決済現金化が完全にできなく無くなったら・・・?

 

もしかしたら今後、アマゾンギフト券をプリペイドカードでは購入出来なくなってしまう可能性も充分に考えられます。

 

そうなってしまった場合、クレジットカードを持たない人達の資金調達手段は一体どうなってしまうのでしょうか?
少なくとも、そう遠くない未来の話として考えられます。

 

クレジットカードを持っていない方はこれを機にカードの製作をして、クレジットカード現金化へシフトチェンジできるようにした方が良いかもしれませんね

 

そうなると以前まで利用していた現金化業者をそのまま利用する事は難しくなってしまうかもしれません。
その場合換金率のいいクレジットカード現金化業者をイチから探さなければいけなくなります。

 

業者探しに時間を掛けるのはちょっと・・・と思う方は必見!

 

当サイトTOPページにて調査した優良のクレジットカード現金化業者をランキングでご紹介しています。
よろしければこちらのランキングを参考に現金化業者を決めて見てもいいのではないでしょうか?

 

優良現金化業者ランキングはこちら

最終更新日:2018/8/2