キャッシュラインは危ない現金化業者?

キャッシュラインのTOP

 

キャッシュラインという現金化業者は調べるととんでもない記事が出てきたりしませんか?

 

ひどいものだと「ヤミ金」と書かれていたり「消費者金融」と言われたりしていています。
「利用したいのにこれでは利用できない」と言ってべつの現金化業者に移った方も多いのではないのでしょうか?

 

キャッシュラインという業者を調べようにも、現金化業者のサービスの実態を調べるには実際に利用するしか方法はありません。

 

しかし、ヤミ金や消費者金融と言われているような現金化業者を利用したくはありませんよね。
怖すぎて利用したくないと言うのは正直なところでしょう。

 

ではキャッシュラインのサービス内容を知ることはできないのでしょうか?

 

そんなことはありません!

 

キャッシュラインの現金化のサービス内容を知る方法があります。
それはキャッシュラインを利用した事がある人に話を聞く事が一番早くて確実なサービス内容を知る方法なんです。

 

「キャッシュラインを利用した人なんて近くにいないよ!」という方も安心してください。

 

今回そのためにキャッシュラインの現金化サービスを利用してきました!
これでキャッシュラインの現金化サービスの内容を詳しくお伝えすることができるでしょう。

 

所々割愛させていただきより重要なことをお伝えすることに全力を注ぎたいと思います。

 

よろしければ最後までお付き合いください。

キャッシュラインとはどの様な業者?

キャッシュラインの現金化サービス

 

まずは実際に利用した時にどのぐらい違ってくるのかをわかりやすくする為キャッシュラインの現金化サービスをご説明させていただきます。

 

キャッシュラインの会社概要からご説明させていただきます。

 

会社名 キャッシュライン
URL https://www.cash-line.jp/
所在地 東京都府中市本町1-12-2
現金還元率 最高98.8%
現金化時間 最短5分
営業時間 年中無休・24時間、電話メールでの対応
土・日・祝日 営業
キャンペーン 初回契約換金率5%UPクーポンプレゼント
現金化方法 クレジットカード決済

 

以上がキャッシュラインの現金化サービスでサイトに記載している内容です。

 

やはりここで気になるのは、換金率98.8%と現金化時間、入金スピードの最短5分が気になりますよね?

 

現金化業者のステータスと言えばやっぱり換金率ですよね。
この換金率に問題があるだけで悪質と言われるような業界です。

 

キャッシュラインも換金率が問題で悪質や消費者金融と言われているのかもしれません。
では、この2つを中心に現金化を利用した結果をお伝えさせていただきます。

 

キャッシュラインの現金化サービス

キャッシュラインという現金化サービス

 

キャッシュラインを実際に利用した時の結果をお伝えさせていただきます。

 

申し込みを済ませ、現金化業者から電話がかかってきます。
その電話で個人情報の登録を済ませたあと、現金化で利用する金額を伝えます。

 

結果キャッシュラインの換金率は84%でした。

 

「やっぱりヤミ金か・・・。」という方もいるかもしれませんが、これは現金化業界では高い換金率となっています。

 

その理由は現金化業界の換金率には平均換金率という物があります。
この平均換金率が80%前後と言われているのは、現金化を一度利用した事がある人ならば100も承知のことですよね。

 

さあ、このキャッシュラインの84%という換金率です、これは果たして高い換金率なのかどうかと聞かれますと、高いです。

 

そもそも80%を超えるという自体が高い換金率です。
この換金率はどうしても現金化業者に影響が出てしまうので気軽にアゲサゲする事は出来ません。

 

そんな中84%を提供してくるキャッシュラインの換金率は高いと言えるでしょう。

 

次は入金スピードへと移りましょう。
初回利用ということを頭に入れて貰って頂ければ幸いですが全工程の終了、つまり口座に現金が入金されるまでにかかった時間は45分でした。

 

この45分を遅いと感じる人もいるかもしれませんが、そこまで遅いわけではありません。

 

初回利用者は個人情報の登録が必要で、この登録に時間が掛かってしまうんですね。

 

長い時だと8時間程掛かってしまうそうです。
もっと長いと一日などもあり得るとか・・・。

 

そう考えればキャッシュラインの45分は十分速い入金スピードであることがわかります。

 

キャッシュラインは悪質ではない!

キャッシュラインは悪質ではない

 

以上がキャッシュラインの現金化を利用した結果です。

 

この結果は、誰が見ても一目瞭然ですね。
この結果みてキャッシュラインを「悪質現金化業者だ!」と言われては言葉を返すのも虚しくなるほどです。

 

換金率は現金化業界を超えている、入金スピードも遅いわけではない。
これで悪質ならば、世の中の現金化業者は全て悪質業者ということになります。

 

それぐらいキャッシュラインの現金化サービスは良質ということです。

 

どうでしょうか?
キャッシュラインを利用するかどうかの参考になれていれば幸いです。

 

他に気になったことがある方は直接聞いてみるのもいいかもしれませんね。

 

キャッシュライン

最終更新日:2018/8/2