トレンドクレカの現金化サービスはどのようなもの?

トレンドクレカのTOP

 

現金化業者トレンドクレカは最高換金率98%、最短入金速度5分です。

 

この換金率は魅了的ですね、しかし本当にこの換金率は適用されるのでしょうか?

  • 入金は5分なのか?
  • 現金化方法は?
  • 接客態度はどんなもの?

色々な疑問が重なって、簡単に申し込みもできませんよね。

 

そこで、今回トレンドクレカを実際に利用してその利用した体験をまとめてみました!

 

これからトレンドクレカを利用しようとしている人達の力になれればと思います。

 

では、トレンドクレカはどのような現金化サービスだったのかご説明させていただきます。

トレンドクレカの現金化サービスの評価

トレンドクレカの評価

 

トレンドクレカのサービスは大変に良かったです。

 

接客対応はもちろんのこと、換金率入金スピードまで優良店と言われる現金化業者でした。

 

換金率は83%、入金までかかった時間は47分です。

 

今この換金率と入金速度を見て「低い」「遅い」と思った方の為にご説明をさせていただきます。

 

換金率83%の謎について

トレンドクレカの換金率83%とは?

 

トレンドクレカの換金率は83% です。
しかし換金率は98%と記載されていて、現金化利用額別の換金率表には最低でも88%の表記がありますよね?

 

確かに換金率の表記には1万円〜10万円は88%と表記されていますが、残念ながらこれは金額別の「最高換金率」なんです。

 

つまり、1万円〜10万円を必ず88%で現金化してくれるという意味ではない。という訳です。
なぜこんなことが起こるのか?

 

残念ながらこの換金率の現象はどこの現金化業者でも起こることなんです。

 

現金化業界には換金率の相場というものが存在します。
この相場が現金化をする上で非常に重要なものになる訳ですね。

 

その為トレンドクレカで現金化をする時に換金率が違ってくるわけなんです。

 

繰り返しお伝えしますが、現金化業者は全てこのような現象が起こります。

 

表の換金率の意味は?

トレンドクレカ換金率の意味は?

 

もう少し換金率についてご説明させていただきましょう。

 

トレンドクレカだけではありませんが、公式ホームページには金額別に換金率が分けられた表があります。
この表を見て換金率を判断して利用する現金化業者を決めている方も少なくはないでしょう。

 

しかしこの表に記載されているのは、あくまで最大換金率となっています。

 

トレンドクレカの換金率表で少し詳しく説明をさせていただきます。

 

現金化利用金額

即日安心プラン

1万円〜10万円

88%

10万円〜20万円

90%

20万円〜50万円

93%

50万円〜100万円

95%

100万円

98%

 

以上がトレンドクレカの換金率表になっています。

 

この表を見る限り、1万円〜10万円換金率が88%のようにみえますが、この表はそういう事ではありません。
1万円〜10万円で現金化を行った際に提示できる換金率が最大で88%ということになるんです。

 

では、10万円を現金化した時に88%で現金化されるのか?

 

これも違います。

 

例え10万円の現金化を行ったとしても、最大換金率が必ず適用されるわけではありません。
換金率はあくまで現金化業者のサジ加減でしかないのです。

 

現金化業界の平均換金率は?

現金化業界の平均換金率は?

 

ではここで気になるのがトレンドクレカの換金率は高いのか?
ということですよね?

 

私がトレンドクレカの換金率を調べた時の換金率は83%でしたが、この換金率は業界では高い換金率として評価されています。

 

先程、業界には換金率の相場があると言っていました。
この相場が75%〜80%と言われています。

 

その上で、80%を超えれば優秀な現金化業者と言われています。
換金率83%を誇るトレンドクレカは換金率を見ても優秀な現金化業者という事が言えますね。

 

入金スピードは1時間以内が優良?

入金スピードは1時間以内が優良

 

次に重要なのは、入金スピードですが・・・トレンドクレカは47分での入金。
最短入近スピードの5分とは大きな違いがあるのは一目瞭然ですよね?

 

では、この時間の違いはなんのかをご説明致しましょう。
入金スピードには「新規利用者」と「リピーター」で大きな違いが生じます。

 

その違いは個人情報の登録です。

 

新規利用者とリピーターでは物理的にオペレーターとの情報交換の量が違ってくる訳です。
そうなればかかる時間も当然違ってきます。

 

これが入金時間47分の正体です。

 

リピーターと新規利用者の所要時間の違いはわかりました。
ここで気になるのは新規利用者の所要時間の平均ですね。

 

新規利用者が現金化を利用した時の入金までの平均時間は大体1時間〜1時間半です。

 

「優良店は1時間」と業界では言われていますが、人気が上がれば上がるほどこの所要時間は長くなりやすい傾向にあります。

 

業者の申し込みが少なければすんなり通るでしょうが、もう仕込みが多ければその分振込までの時間は長くなってしまいます。
優良業者は1時間以内の振込と言われていますが、その日の申し込み量によっては前後することを覚えておいてください。

 

トレンドクレカは優良サービスの現金化業者

トレンドクレカの優良サービスの現金化業者

 

以上のことからトレンドクレカは優良の現金化業者ということがわかります。

 

換金率と入金スピードはどちらも平均以上の評価で、他社に負けてはいません。
これはトレンドクレカの営業方針も関係しているのでしょう。

 

トレンドクレカは公式ホームページで「お客様第一主義の営業方針を徹底、親身になってスタッフが対応」と明記されています。

 

公式ホームページで堂々と公言しているのは本当にその意思があるからということが見受けられます。

 

ここまで優良業者としてプッシュできる業者はいません。
現金化で悩んでいる方は今一度トレンドクレカに相談をしてはどうでしょうか?

 

トレンドクレカの公式ホームページはこちら

最終更新日:2018/8/2